太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  著者一覧 >  徐奈美

徐奈美(じょなみ)

1967年生まれ。私立小学校司書教諭。小学校の図書室に先生がいるのがあたりまえと思って幸せな小学校生活を送る。そのころ、リスのゲルランゲや、ドリトル先生、そしてノンちゃんと出会う。著書に『児童図書館のあゆみ──児童図書館研究会50年史』(共著、教育史料出版会)、『読書のアニマシオン』(共著、児童図書館研究会)。児童図書館研究会会員。好きなもの=旅、テニス、料理、茶、ライブもの(芝居でも音楽でも落語でも、まさにナマモノ!)、松ぼっくり。

発行日:

1 件

本よみキッズの事件簿 子どもと本と、ときどき大人

本よみキッズの事件簿
子どもと本と、ときどき大人

子どもが本と出会うとき、「事件」は起きる。職員室天井破り事件、カイコに迫る危機、おめでとうクッキーの謎……。日常の小さな「事件」から、子どもの願いや秘密が見えてくる。教室で、図書室で、親子で...

  • 2007年03月発行
  • 四六判・並製 240ページ
  • 本体1800円+税
  • ISBN 978-4-8118-0723-2
  • C8000

在庫あり

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて