太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  著者一覧 >  高橋清行

高橋清行(たかはしきよゆき)

高橋 清行(タカハシ キヨユキ)
1951年生まれ。千葉県立高校教員。
生徒と徹底して対等に生き、共につくっていこうとするなかから「現代」をとらえたいと願っている。学力ということばで学校を語れるとは少しも思わない。
その実践は雑誌『ひと』(太郎次郎社)に多く発表された。
最近は、成田空港用地内の農民、関東大震災における朝鮮人の虐殺、日本の支配下における朝鮮、などのテーマで、生徒とともに聞き取り調査を行なっている。通称きーさん。

発行日:

1 件

Taroブック・Jiroブック 10人のスーパー・ティーンたち

Taroブック・Jiroブック
10人のスーパー・ティーンたち

遅刻魔の前田君、自傷っ子の美央、緘黙少年・健ちゃん……。高校生たちに必死で生きそう一人の教師が、そのさまをさらりと綴った10編。教えよう、変えようという「教育」を超え、徹底的に対等に生きる関...

  • 1995年05月発行
  • 四六判・上製 216ページ
  • 本体 1553円+税
  • ISBN 978-4-8118-0453-8
  • C0036

在庫なし

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて