太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  著者一覧 >  池明観

池明観(ち・みょんくわん)

池 明観(チ メイカン/チ・ミョンクワン) 1924年生まれ。韓国・国立ソウル大学文理科大宗教学科卒業。 同大学院で宗教哲学を専攻。徳成女子大学教授。ソウル大学文理科大講師。 雑誌『思想界』主幹などをへて、1972年来日。 現在、東京女子大学・現代文化学部教授。雑誌『歴史批判』を主宰。 ◎おもな著書 『流れに抗して』『アジア宗教と福音の論理』『韓国現代史と教会史』『破局の時代に生きる信仰』(以上、新教出版社)、『韓国文化史』(高麗書林)など。

発行日:

1 件

チョゴリと鎧 その歴史と文化をとらえなおす視点

チョゴリと鎧
その歴史と文化をとらえなおす視点

日本の歴史において消去されたアジアの視点から、日本の歴史・社会・文化を照らしだしたら、どのような歴史像・社会像、そして現在が見えてくるか。その視点を抜きに、日本の歴史を子どもたちに語れないの...

  • 1988年12月発行
  • 四六判・並製 216ページ
  • 本体 2000円+税
  • ISBN 978-4-8118-0079-0
  • C0036

在庫あり

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて