太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  著者一覧 >  根岸悦子

根岸悦子(ねぎしえつこ)

1940年、福島県に生まれる。産婦人科医師。現在、臨床のかたわら、女性のライフサイクルにわたる保健や新しい性教育をめざして活動している。
おもな著訳書
『ウーマンズ・ボディー』『マンズ・ボディー』『SEX』などのシリーズの共同翻訳。
『母となる心理学』『人間の性と心』などのライフサイクルブックの共同翻訳。(以上、鎌倉書房、なお、『ウーマンズ・ボディー』には点訳本がある。)
『思春期ブック』(共訳、富士見書房。点訳本もある。)
『ピリオド-女の子のからだと月経』(監修、実業之日本社)

発行日:

1 件

いのちと性を学びあう からだを知り、自分を知る

いのちと性を学びあう
からだを知り、自分を知る

性についてもっと知りたい。はぐらかさないで教えてよ。そんな子どもたちからの問いかけに正面から答え、いま生きている「私」という存在をまるごととらえなおす実践集。...

  • 1984年02月発行
  • 四六判・上製 288ページ
  • 本体 2000円+税
  • ISBN 978-4-8118-0034-9
  • C0036

在庫あり

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて