太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  著者一覧 >  山田真

山田真(やまだまこと)

“手づくり医療”をめざす町のお医者さん。1941年、岐阜県美濃市に生まれ、実家も医者で、真さんは10代目。保父さんの経験もある3人の子の父親。ひとりには障害がある。夫婦別姓の共同生活で家事も育児も分担。八王子中央診療所所長。「障害児を普通学校へ・全国連絡会」の世話人をつとめるほか、医療被害者運動、障害児(者)の運動、公害闘争などにもかかわる。

著書・共著書に『はじめてであう小児科の本』『びょうきのほん』『おねしょの名人』(以上、福音館書店)、『手のかかる子の育て方』(筑摩書房)、『育育児典』(岩波書店)、『小児科BOOK』 I II (ジャパンマシニスト社)、『子育て みんな好きなようにやればいい』『子どもと病気』『』(以上、小社刊)ほか多数。雑誌『ちいさい・おおきい・よわい・つよい』(ジャパンマシニスト社)の編集代表もつとめる。

発行日:

3 件

子育て みんな好きなようにやればいい【新装版】

子育て みんな好きなようにやればいい【新装版】

子育てはだれにとっても悩みのタネ。不安はつきず、リキんでしまったりもします。親は子にどう関わったらいいのか。医者として父親として保父としての経験をもとに、子育ての考え方...

  • 2008年09月発行
  • 四六判・並製 272ページ
  • 本体 1600円+税
  • ISBN 978-4-8118-0726-3
  • C0036

在庫あり

子どもと病気

子どもと病気

この本を読んでも熱がさがったり、腹痛がやんだりはしません。でも、登場人物のお母さんやおばあちゃん、そしてワハハ先生の楽天病が伝染したら、子どもの病気にもあせらず、気がつけばふだんの子どもとの...

  • 1991年11月発行
  • 四六判・上製 280ページ
  • 本体1748円+税
  • ISBN 978-4-8118-0115-5
  • C0036

在庫あり

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて