太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  著者一覧 >  アナット・バニエル

アナット・バニエル(あなっとばにえる)

米国在住。科学者の父と芸術家の母のもと、イスラエルで育つ。大学では統計学を専攻。人間の脳への関心から、身体運動の意識化を探究したM・フェルデンクライス博士(1904~1984)に師事。

脳性まひをはじめとするスペシャル・ニーズの子どもたちとの30年以上にわたる取り組みを通じて、脳の可塑性を利用して本人の能力をひきだす手法(アナット・バニエル・メソッド)を編みだす。動き、感じ、考えるひとりの人間として子どもを総体的にとらえるそのアプローチは、自閉症スペクトラム、脳性まひ、ADHD、腕神経叢損傷、傾頸などさまざまな症状をもつ子どもたちへの取り組みを可能にさせた。

同時に、科学にもとづくメソッドを発展させ、幅広い年齢・職業の大人たちへのレッスンを通じて、ニューロ・ムーブメントを提唱。指揮者・演奏家・アスリートに数多くの実践者がおり、人びとが痛みや限界を超え、新しい次元のパフォーマンスに到達できるための取り組みを展開している。臨床心理士であり舞踏家でもある。

現在、カリフォルニア州マリン郡のアナット・バニエル・メソッド・センターを運営。後進のプラクティショナーの育成に励み、レッスンを希望する人びとを世界中から受け入れている。

発行日:

2 件

限界を超える子どもたち 脳・身体・障害への新たなアプローチ

限界を超える子どもたち
脳・身体・障害への新たなアプローチ

身体を通じた脳への働きかけが、ハンディと限界を超えさせる── 驚くべき変化と可能性を伝える。 脳性まひ、自閉症スペクトラム、ADHD、診断のつかない発達の遅れなど、 スペシャル・ニーズの子...

  • 2018年07月発行
  • 四六判・上製 256ページ
  • 本体2200円+税
  • ISBN 978-4-8118-0830-7
  • C0077

在庫あり

動きが脳を変える 活力と変化を生みだすニューロ・ムーブメント

動きが脳を変える
活力と変化を生みだすニューロ・ムーブメント

あなたが変化できる力は、想像よりはるかに大きい── 穏やかな動きで脳を目覚めさせる、ニューロ・ムーブメント入門。 心身に強さとしなやかさを。明晰な思考と鮮やかな感覚を。 指揮者・演奏家・ス...

  • 2018年07月発行
  • A5判・並製 208ページ
  • 本体1800円+税
  • ISBN 978-4-8118-0831-4
  • 0077

在庫あり

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて