太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  授業 俳句を読む、俳句を作る

授業 俳句を読む、俳句を作る

NoImage

在庫あり

授業 俳句を読む、俳句を作る

発行日 1992年06月発行
判型 四六判・上製
頁数 208ページ
価格 本体 2000円+税
ISBN ISBN978-4-8118-0560-3
Cコード C0037

オンラインで購入する

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • オムニ7
  • e-hon
  • Honyaclub
  • 版元ドットコム

直販で購入する

注文フォームへ

購入方法についてはこちら

内容

2012年、ソフトカバーで新版を発行しました。関連書籍リンクからご参照ください。

目次

I……俳句は子どもの感性を鋭くする
  子ども俳句に開眼する/やきたてクッキーみたいな春の風
  自分にも作れそうだと思わせる/俳句学習は片隅におかれている/俳句のよさは伝わっていた
II…… 俳句を読む
  抵抗感をもたせない/子どもの作品で詩心をゆさぶる/どのように句意を理解させていくか
III ……俳句を作る
  なにを手がかりにして作句するか/物語を読んで俳句を作る/
  俳句学習でことばをみがく/ 俳句学習の世界を広げる
IV ……授業記録・俳句を作る
  知っている俳句を発表する/「見て作る」と「読んで作る」/「ごんぎつね」の復習をする/
 焉uごんぎつね」から季語を見つける/ 季語と場面をつなぐ/欠落を埋めて一句にまとめる/
  作句にとりかかる/作品を発表する/俳句づくりのすすめ
V……子どもに学ぶ
  子どもにもらった「授業論」/授業の中の子どもの視点/俳句を生活に広げる

著者紹介

青木幹勇(あおきみきゆう)

1908年、高知県に生まれる。2001年12月没。 宮崎県師範学校専攻科卒業。同附属小学校をへて、東京高等師範学校、東京教育大学(現・筑波大学)の附属小学校にて長く教鞭をとる。 1953年より25年にわたり、NHK「ラジオ国語教室」放送を担当。 月刊誌『国語教室』編集・発行責任者。授業研究サークル「青玄会」代表。 『青木幹勇授業技術集成』全5巻(明治図書)、『子どもが甦る詩と作文』『生きている授業 死んだ授業』『第三の書く』『授業・詩「花いろいろ」』『授業・詩を書く「風をつかまえて」』(以上、国土社)など著書多数。 作句歴としては、臼田亜浪、田川飛旅子に師事したのち、無花果句会に所属し、同会を主宰。句集に『露』『風船』『滑走路』『牛込界隈』がある。

関連書籍

授業 俳句を読む、俳句を作る
授業 俳句を読む、俳句を作る

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて