太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  書籍 >  気でひきだせ、無限の治癒力

気でひきだせ、無限の治癒力
だれでもできる矢山式気功法

気でひきだせ、無限の治癒力 だれでもできる矢山式気功法

在庫あり

気でひきだせ、無限の治癒力
だれでもできる矢山式気功法

発行日 1995年08月発行
判型 四六判・上製
頁数 208ページ
価格 本体 2000円+税
ISBN ISBN978-4-8118-0636-5
Cコード C0036

オンラインで購入する

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • オムニ7
  • e-hon
  • Honyaclub
  • 版元ドットコム

直販で購入する

注文フォームへ

購入方法についてはこちら

内容

身体の歪みからくる痛み、生活習慣がよびこむ不調、ストレスにひき起こされる病気、そして癌。しかし、人間は誰でも自己治癒力がある。西洋医学から東洋医学へ、治らない病気に挑戦し〈気〉の医療へ。病人にもできるレッスン法。

目次

I ……気とであい、気をさぐる
  “治らない”病気への挑戦…西洋医学から東洋医学へ
  〈小周天法〉を編みだすまで
◎実践メニュー1 指気功

II……こころを診る、からだを癒す
  臨床のなかの〈気〉…東洋医学診療部の創設へ
◎実践メニュー2 風風(ルンルン)気功
  1 頭をゆるめる
  2 丹田呼吸法
  3 蝶形骨と後頭骨を整える
  4 仙骨と尾骨をめざめさせる
  5 寝て行う風風(ルンルン)気功
  6 二人で行う風風(ルンルン)気功

III……癒す力、生きる力の回復へ
  〈気〉の可能性を求めて…西洋医学と東洋医学の統合をめざして
◎実践メニュー3 小周天気功法 

著者紹介

矢山利彦(ややまとしひこ)

矢山利彦……ややま・としひこ 佐賀県立病院好生館、外科医長、東洋医学診療部長。 一九八〇年、九州大学医学部卒。 一九八四年より同大学院博士課程にて免疫学を専攻する。 一九八七年より現在の勤務。 〈気〉の理論と実際を伝えるユニークな〈気〉の研究家。 小周天の循環方向の男女差や、〈気〉によるチャクラオープン法を見つける。 難治の患者を中心にこれらの気功法を指導して高い評価を受けている。 空手五段でもある。 おもな著書に『気の人間学』『続・気の人間学』(以上、ビジネス社) 『気でひきだせ無限の治癒力』(太郎次郎社)がある。

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて