太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  書籍 >  「林住期」を生きる

「林住期」を生きる
家や仕事を離れて第三のライフステージへ

「林住期」を生きる 家や仕事を離れて第三のライフステージへ

在庫あり

「林住期」を生きる
家や仕事を離れて第三のライフステージへ

発行日 2000年10月発行
判型 四六判・上製
頁数 200ページ
価格 本体 2000円+税
ISBN ISBN978-4-8118-0658-7
Cコード C0036

オンラインで購入する

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • オムニ7
  • e-hon
  • Honyaclub
  • 版元ドットコム

直販で購入する

注文フォームへ

購入方法についてはこちら

内容

中高年が人生を後半から自分の再生のために生きたら、この社会も変わるだろう。農と炭焼きへの転身、四国遍路への旅立ち、ネパール移住……。アクティブな宗教学者からのエールと5編の体験記が、新しい人生観を提示する。

目次

「林住期」という生き方…………………山折哲雄
仕事や家から離れて自由な豊穣の時間へ

直耕の民として後半生に臨む…………美谷克己
生きる足場は農と炭焼き

お遍路さんはただいま大学院生………足立紀子
五十五歳からの自分主義

熊野を駈ける、生まれかわりのために…叶治泉
阪神大震災、そして無所有からの大峯奥駈

祈りの国の大地に生きて………………成松幹典
インド修行僧からネパール現地ホテル支配人へ

病苦を生きる人との同行二人…………三橋尚伸
“仏教ホスピスの会”と有髪の尼僧

付・「林住期」を生きる学び場ガイド 

著者紹介

山折哲雄(やまおりてつお)

1931年、米国生まれ。東北大学院度哲学科卒業。 国立歴史民俗博物館教授、国際日本文化研究センター 教授を経て、京都造形芸術大学大学院長。著書に 『近代日本人の宗教意識』『臨死の思想』ほか多数。

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて