太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  書籍 >  ことば まるかじり ききかじり

ことば まるかじり ききかじり

ことば まるかじり ききかじり

在庫あり

ことば まるかじり ききかじり

発行日 1992年03月発行
判型 四六判・上製
頁数 256ページ
価格 本体 1699円+税
ISBN ISBN978-4-8118-0805-5
Cコード C0036

オンラインで購入する

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • オムニ7
  • e-hon
  • Honyaclub
  • 版元ドットコム

直販で購入する

注文フォームへ

購入方法についてはこちら

内容

【ゲスト】天野祐吉、吉原幸子、ねじめ正一、神津カンナ、中村又蔵、西江雅之、小田島雄志、斎賀秀夫、山崎哲、和田誠 ことばのてざわり、はだざわり、ふごうり、あたりさわりにいたるまで、おめしあがりいただければさいわいです。

目次

◎天野祐吉 ことばの さきどり……CM語のパワー
◎吉原幸子 ことばの てざわり……からだの韻律をきく
◎ねじめ正一 ことばの えびぞり……詩的言語の筋肉強化法
◎神津カンナ ことばの おもんばかり……正しいけんかのしかた
◎中村又蔵 ことばの からくり……ことばで見栄をきるには
◎西江雅之 ことばの せんぞがえり……音・声・ことばのルーツ
斎賀秀夫
◎ことば もじどおり……漢字は世につれ、人につれ
◎小田島雄志 ことばに わざあり……必殺シェイクスピア論
◎山崎哲 ことばの ふじょうり……失語の積極的効用
◎和田誠 ことば この あそびたがり……ことばで遊戯する

著者紹介

波瀬満子(はせみつこ)

パフォーミング・アーティスト。 劇団四季、仮面座を経て、77年、谷川俊太郎らとことばあそびの会を設立。以来、多彩なソロ活動を展開し、詩やことばあそびをステージ構成し表現する“ことばパフォーマンス”のジャンルを確立。その活動は多技にわたり、年齢や指向、健常者・障害者の壁を超えて広く支持されている。 「やってきたアラマせんせい」は560回、13年間にわたり全国を巡演。「スーパー・A-I-U-E-O」は90年のアメリカ初演以来、日本とアメリカで上演をかさねている。93年よりNHKテレビ「あいうえお」にレギュラー出演。 編著書に『あたしのあ あなたのア』『ことばじゃ ことばじゃ ことばじゃ』『ことばまるかじり ききかじり』(以上、小社刊)、『しゃべる詩 あそぶ詩 きこえる詩』(冨山房)などがある。

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて