太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  著者一覧 >  岡田進

岡田進(おかだすすむ)

1926年生まれ。千葉県で小学校教員を経て、私塾主宰。タイルを使ったさまざまな算数教育の実践で知られる。著書に『らくらく数学テキスト』中学1年(共著、太郎次郎社)、『これなら楽しくできる 漢字の教え方』(太郎次郎社)、『算数 つまずきの診断と治療』(明治図書)、『親子で学ぶ算数教室』(共著、日本書籍)など。

発行日:

4 件

スーパータイルのさんすう らくらく算数ブック 2

スーパータイルのさんすう
らくらく算数ブック 2

大きな数のたし算・ひき算もタイルで考えれば、すぐわかる。桁が変わるとタイルが変身。ステップによる型分けで、計算のしかたが効率よくリズミカルに身につきます。かけ算九九のしくみもタイルを縦×横に...

  • 1997年07月発行
  • B5判・並製 120ページ
  • 本体2000円+税
  • ISBN 978-4-8118-0912-0
  • C8737

在庫あり

スーパータイルのさんすう らくらく算数ブック 1

スーパータイルのさんすう
らくらく算数ブック 1

歌をうたいながら、色をぬりながら、遊びで数と出会います。タイルを使って量をイメージすれば、位取り、くり上がり・くり下がりもバッチリ。最小限の練習で計算が身につく、「量と水道方式」の考え方でつ...

  • 1997年01月発行
  • B5判・並製 120ページ
  • 本体2000円+税
  • ISBN 978-4-8118-0911-3
  • C8737

在庫あり

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて