太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  著者一覧 >  マッシモ・テンポレッリ

マッシモ・テンポレッリ(マッシモ・テンポレッリ)

物理学者。ミラノ国立科学技術博物館・学芸員の仕事を皮切りに、25年にわたり、科学技術文化やイノベーションの普及にたずさわる。おもに人間とテクノロジーの関係、その関係がもたらす社会的・人類学的な影響についての研究活動をおこなっている。『Noisiamo tecnologia』(ぼくらはテクノロジー)など、著書多数。

発行日:

1 件

AIは人を好きになる? 科学技術をめぐる15の疑問

AIは人を好きになる?
科学技術をめぐる15の疑問

人類が石を道具として使いはじめたその日から、「発明」の歴史は 始まった。産業革命からコンピュータへ、さらに人工知能へ。 AI は人間の支配者になるの? それとも友だち? 「テクノロジーはどこ...

  • 2024年07月発行
  • A5判・並製 144ページ
  • 本体1800円+税
  • ISBN 978-4-8118-0676-1
  • 8004

未刊予約受付中

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて

太郎次郎社エディタスについて