太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  ニュース・トピックス >  【メディア掲載情報】遠山啓 行動する数楽者の思想と仕事●『日本教育新聞』2017/7/10(月)メディア面書評/庭野三省さん「一時代築いた教育書の『入門書』」

【メディア掲載情報】遠山啓 行動する数楽者の思想と仕事●『日本教育新聞』2017/7/10(月)メディア面書評/庭野三省さん「一時代築いた教育書の『入門書』」

新潟県十日町市教育委員会・庭野三省さんに、『日本教育新聞』2017/7/10(月)掲載のメディア面書評で、『遠山啓 行動する数楽者の思想と仕事』(編著●友兼清治)をご紹介いただきました。

「一時代築いた教育書の『入門書』」と題して、

「現在の読者は、まずこの本を通読して一時代を築いたこの稀有な教育者の歩みを理解し、
教育が本来持っている本質的な価値を体感していただきたい。」

「このような形で遠山啓を表舞台に出してくれた編著者に、心から深く深く感謝したい」

と評していただいています。

関連書籍

遠山啓 行動する数楽者の思想と仕事
遠山啓 行動する数楽者の思想と仕事

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて