太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

件数:

248 件中 111 ~ 120 件を表示

漢字なりたちブック 全6巻セット

【メディア掲載情報】漢字なりたちブック、新版98部首カルタ●2016/3/24(木)JFN系『OH!HAPPY MORNING』、書籍『頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある』(著:小川大介)で紹介されました

●2016/3/24(木)放送のラジオ番組『OH!HAPPY MORNING』(JAPAN FM NETWORK)で、『漢字なりたちブック』シリーズ(著●伊東信夫、絵●金子都美絵)を紹介いただきました。FM青森、FM岩手、FM秋田、FM山形、ふくしまFM、FM長野、FMとやま、FM石川、FM GIFU、FM三重、FM山陰、FM岡山、FM徳島、FM香川、FM大分、FM佐賀、FM長崎で放送されました。...

僕が家庭科教師になったわけ

【メディア掲載情報】僕が家庭科教師になったわけ●『読売新聞』2016/3/20(日)本よみうり堂「記者が選ぶ」で紹介されました

『読売新聞』2016/3/20(日)掲載の本よみうり堂「記者が選ぶ」欄で、『僕が家庭科教師になったわけ』(著●小平陽一)を紹介いただきました。 「男女共生だけではなく、五感の回復などの観点から意義が深まる『家庭科の力』は、 教室のざわめきとともに確かに伝わった。」 と評していただいています。...

PTAをけっこうラクにたのしくする本

【メディア掲載情報】大塚玲子さん、岸裕司さん●『毎日新聞』2016/3/20(日)社会面「お悩み解決・仕事&家庭」にコメント掲載/「PTAと付き合う方法は」

『毎日新聞』3月20日(日)社会面「お悩み解決・仕事&家庭」欄で『PTAをけっこうラクにたのしくする本』の著者・大塚玲子さんと、『「地域暮らし」宣言』『学校を基地にお父さんのまちづくり』の著者・岸裕司さんのコメントが掲載されました。 「PTAと付き合う方法は」と題した記事で、アドバイザーとして、大塚さん、岸さんの二人がそれぞれコメントしています。 WEB掲載記事はこちら...

若者の貧困・居場所・セカンドチャンス

【重版情報】若者の貧困・居場所・セカンドチャンス●3刷出来しました

15年06月刊 『若者の貧困・居場所・セカンドチャンス』(編●青砥恭+さいたまユースサポートネット) を重版しました。3刷です。 【内容紹介】 このままでは若者が「国内難民化」する?! 貧困家庭の子ども325万人(6人に1人)、好転しない不登校・ひきこもり、高校中退者はこの10年で100万人超。若年無業者が増加している。学生でも社会人でもない不安定な10代・20代。使い捨てら...

ピアノ、その左手の響き

【メディア掲載情報】ピアノ、その左手の響き●2016/2/23(火)ABCラジオ『ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です』、2016/3/7(月)NHKラジオ第1[近畿]『関西ラジオワイド』に著者出演

●2016/2/23(火)放送のラジオ番組『ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です』(ABCラジオ)に、『ピアノ、その左手の響き』の著者・智内威雄さんが出演しました。 番組ホームページでも紹介されています。 ドキハキ日記「智内威雄さんご登場!」 ●2016/3/7(月)放送のラジオ番組『関西ラジオワイド』(NHKラジオ第1[近畿])に、『ピアノ、その左手の響き』の著者・智内威雄さんが出演...

ふたりで安心して最後まで暮らすための本

【メディア掲載情報】ふたりで安心して最後まで暮らすための本●『ダ・ヴィンチNEWS』/玖保樹鈴さん「同性カップルにも訪れる老いや別れ…、その時法律はどのように守ってくれるのか」

ライター・玖保樹鈴さんに、ウェブサイト『ダ・ヴィンチNEWS』で、『ふたりで安心して最後まで暮らすための本』(著●永易至文)を紹介いただきました。 「同性カップルにも訪れる老いや別れ…、その時法律はどのように守ってくれるのか」と題して、 「ケンカしたり心が離れたり仕事や人間関係で悩んだり、親や自分が病気にかかったりと、 『結ばれてからのその後』は、どのカップルにとっても山あり谷ありの...

カミングアウト・レターズ

【メディア掲載情報】カミングアウト・レターズ●『ダ・ヴィンチNEWS』/渋谷アシルさん「クラスに一人の割合? ゲイのぼくらがカミングアウトできない理由【ゲイの”本”音②】」

ライター・渋谷アシルさんに、ウェブサイト『ダ・ヴィンチNEWS』で、『カミングアウト・レターズ』(編●RYOJI+砂川秀樹)を紹介いただきました。 「クラスに一人の割合? ゲイのぼくらがカミングアウトできない理由【ゲイの”本”音②】」と題した記事内で、 「本書を読んで、ぼくは涙が止まらなかった。もちろん、当事者だからというのもあるだろう。 けれど、それ以上に、カミングアウトの現実を突...

「好き」の?(ハテナ)がわかる本

【重版情報】「好き」の?(ハテナ)がわかる本●3刷出来しました

11年01月刊 ゲイのボクから伝えたい 「好き」の?(ハテナ)がわかる本 みんなが知らないLGBT(著●石川大我) を重版しました。3刷です。 【内容紹介】 「カラダの性」「ココロの性」「スキになる性」は人それぞれ。その組み合わせは、たーくさんある! 30人に1人ともいわれるLGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)について、当事者と周囲が知っておきたい...

漢字なりたちブック 4年生

【重版情報】『漢字なりたちブック』4年生、5年生、6年生●シリーズ累計9万部突破!

12年11月刊 『漢字なりたちブック4年生』(著●伊東信夫/絵●金子都美絵) 13年4月刊 『漢字なりたちブック5年生』(著●伊東信夫/絵●金子都美絵) 13年7月刊 『漢字なりたちブック6年生』(著●伊東信夫/絵●金子都美絵) を重版しました。4年生・5年生は4刷、6年生は3刷です。 多くの読者さま、書店さまに支えていただき、おかげさまをもちまして ついにシリーズ累計9万...

ふたりで安心して最後まで暮らすための本

【メディア掲載情報】ふたりで安心して最後まで暮らすための本●季刊『セクシュアリティ』No.74図書紹介/渡辺大輔さん「現行の法律を使って互いの権利を保障する方法を学ぶ」

埼玉大学教員・渡辺大輔さんに、季刊『セクシュアリティ』16年1月号(No.74)掲載の「図書紹介」欄で、『ふたりで安心して最後まで暮らすための本』(著●永易至文)を紹介いただきました。 「現行の法律を使って互いの権利を保障する方法を学ぶ」と題して、 「テレビからではまだ見えにくい『生活する』という展望を 具体的にもつことを支援してくれる。」 「本書は、同性パートナーと生活する人だけ...

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて

太郎次郎社エディタスについて