太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  書籍 >  野歩き植物ガイド[秋〜冬]

万葉歌とめぐる
野歩き植物ガイド[秋〜冬]

万葉歌とめぐる 野歩き植物ガイド[秋〜冬]

在庫あり

万葉歌とめぐる
野歩き植物ガイド[秋〜冬]

発行日 2013年11月発行
判型 新書判・並製
頁数 192ページ
価格 本体1800円+税
ISBN ISBN978-4-8118-0763-8
Cコード 2645

オンラインで購入する

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • オムニ7
  • e-hon
  • Honyaclub
  • 版元ドットコム

直販で購入する

注文フォームへ

購入方法についてはこちら

内容

万葉集に詠まれた植物を秀歌とともに紹介するガイドブック・シリーズの第三弾(最終巻)。秋〜冬に花を咲かせる植物のほか、紅葉や果実が見頃を迎える植物も広く取り上げました。特集コーナーでは、紅葉・黄葉、木の実、冬芽、葉痕、樹皮といった季節の見どころが写真で楽しめます。また、野歩きスポットや万葉植物園(西日本編)、ハギの名所や万葉歌碑の紹介など、お出かけに役立つ情報ページも充実。コラムも12本収録し、雨の日や寒さのきびしい日の読みものとしても最適です。3巻とおしてお楽しみください! *シリーズ全3巻の総索引つき)

見本
秋〜冬の植物観察の見どころ
見本
オケラ、ノコンギク、ヤマジノギク
見本
マツタケ、植物こぼれ話(コラム)
見本
おすすめ野歩きスポット

目次

はじめに/万葉集と万葉植物について/野歩きの服装と持ちもの/秋〜冬の植物観察の見どころ/おもな植物用語の図説/この本の見方&植物の探し方

◆丘陵・山野の植物

◆耕作地・人里の植物

◆湿地・水辺・湖沼の植物

◆海岸の植物

万葉植物園への誘い(西日本編)/秋〜冬の花を訪ねるおすすめ野歩きスポット/おもな植物用語の解説/植物索引/全3巻植物総索引

著者紹介

山田隆彦(やまだたかひこ)

「日本植物友の会」副会長。1945 年生まれ。朝日カルチャーセンターなどで植物講座や観察会を開催。自然や植物の魅力を伝え、日本全国のみならず世界各地の植物を訪ね歩く。植物図鑑・雑誌の執筆や監修、写真提供など、幅広く活躍中。著書に『スミレハンドブック』(文一総合出版)、『野の花 山の花ウォッチング』(共著、山と渓谷社)など。

山津京子(やまつきょうこ)

フリーランス編集&ライター。中高年向けの食と旅の専門誌の取材・執筆をはじめ、育児・幼児雑誌などを多数手がける。編集した書籍に『池波正太郎の愛した味』(佐藤隆介著、小学館刊)など。

関連書籍

野歩き植物ガイド[春〜初夏]
野歩き植物ガイド[春〜初夏]
野歩き植物ガイド[夏〜初秋]
野歩き植物ガイド[夏〜初秋]

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて