太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  書籍 >  PTAがやっぱりコワい人のための本

PTAがやっぱりコワい人のための本

PTAがやっぱりコワい人のための本

在庫あり

PTAがやっぱりコワい人のための本

発行日 2016年08月発行
判型 四六判・並製
頁数 216ページ
価格 本体1500円+税
ISBN ISBN978-4-8118-795-9
Cコード C0037

オンラインで購入する

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • オムニ7
  • e-hon
  • Honyaclub
  • 版元ドットコム

直販で購入する

注文フォームへ

購入方法についてはこちら

内容

ナゾの組織がクリアにわかる! いつのまにか増えている仕事、保護者の対立が泥沼化する理由、ポイント制の罠など、負の連鎖がおこる仕組みを解明。「意外と悪くなかったPTA」となるための出口はどこに!? 
大きな話題を読んだ前著『PTAをけっこうラクにたのしくする本』刊行後、「東洋経済オンライン」「サイボウズ式」に連載された2年間の原稿に大幅加筆。書き下ろしを加え単行本化しました。経験談インタビューも豊富に掲載。

目次

Part1◎嫌われスパイラルはなぜ続く?
 PTAの仕事はなぜ増えつづけるのか?
 減らせる仕事はないの? PTAの断捨離術
 データで見るPTA 担い手減少の現実
 「とにかくやらせる」から生じる本末転倒
 PTAが成立しなくなる!? タブー視されていた任意加入
 入会届け完備! 〝合法〟PTAが増殖中
 活動曜日・時間に正解はあるのか?
 保護者どうしの対立はなぜ泥沼化するのか
 地元に知りあい、いますか? じつはオトクなPTA
 「役員決め=地獄の根くらべ」の思い込み
 突破口になるか? お父さんのPTA 参加
 女性会長はなぜ少ない?─じわじわとPTA を変える、てぃーこさんインタビュー

Part2◎ヨソのPTA ではどうやってるの?
 「ポイント制」の罠にご用心
 パソコンできる人・できない人問題
 「ベルマークは勘弁して!」母たちの切実な叫び
 「おやじの会」はPTAのかわりになれるか?
 トラブルの温床? PTA改革で省いてはいけないこと
 会費なし、義務なしの町内会ができた!─紙屋高雪さんインタビュー

Part3◎ハッピーなPTA はつくれますか?
 PTAをとことんIT化したら、何が起こる!?─川上慎市郎さんインタビュー
 「顧客」はだれか? 「もしドラPTA」をやってみた─山本浩資さんインタビュー
 時間も手間もかけず、あくまで「消極的」に!─小沢高広さん(漫画家・うめ)インタビュー

著者紹介

大塚玲子(おおつかれいこ)

1971年生まれ。東京女子大学文理学部社会学科卒業。都内の編集プロダクションや出版社に勤めたのち、妊娠を機にフリーとなる。以来、編集者、ライターとして、書籍やムックの企画・編集・執筆などをおこない、離婚・結婚や、子ども、家族をテーマにした仕事を多く手がける。

関連書籍

PTAをけっこうラクにたのしくする本
PTAをけっこうラクにたのしくする本

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて