太郎次郎社エディタス

書店様向け

HOME >  著者一覧 >  有北雅彦

有北雅彦(ありきたまさひこ)

1978年、和歌山県生まれ。作家・演出家・翻訳家・俳優。大阪外国語大学でイタリア語を学ぶ。また、在学中にコメディーユニット「かのうとおっさん」を結成。映画や演劇などイタリアの文化的お宝を日本に紹介する「京都ドーナッツクラブ」のメンバーとしても活躍中。
訳書に『13歳までにやっておくべき50の冒険』(太郎次郎社エディタス)、ドーナッツクラブ名義の訳書としてはシルヴァーノ・アゴスティ『見えないものたちの踊り』(シーライトパブリッシング)などがある。

発行日:

2 件

モテる大人になるための50の秘密指令

モテる大人になるための50の秘密指令

親を観察、炊事に洗濯、家系図作成、デートの誘い、忍者……。 冒険好きのキミに、伝説のスパイから指令が届いた。 どんなミッションも、華麗に、かつスマートに。 秘密諜...

  • 2018年02月発行
  • 四六変・並製 192ページ
  • 本体1600円+税
  • ISBN 978-4-8118-0827-7
  • C8075

在庫あり

13歳までにやっておくべき50の冒険

13歳までにやっておくべき50の冒険

世界で500万部を突破した『ユリシーズ・ムーア』シリーズや、『THE LOCK』(ともに学研プラス)、で知られる児童文学作家・バッカラリオらが贈る、ちょっぴり変わったアドベンチャーガイド。 ...

  • 2016年10月発行
  • 四六変・並製 192ページ
  • 本体1600円+税
  • ISBN 978-4-8118-0797-3
  • C8075

在庫あり

シリーズサイト

  • 漢字って、たのしい
  • らくらく算数ブック
  • 「ひと」BOOKS

太郎次郎社エディタスについて